阪急門戸厄神駅近 託児サービスつきカルチャーセンター >>お問い合わせ >>サイトマップ

親子で!お友達と!
『グラスアートのフォトフレーム作り』


ステンドグラスをご存知の方も「グラスアートって何?」と思われる方は多いのではないでしょうか?!
グラスアートは、ステンドグラスの雰囲気をそのままに手軽に作ることの出来るクラフトです。ガラスを切ったり、熱を加えたりすることなく、ガラス板にグラスアート専用のフィルムと銅線を貼るだけで作ることが出来ます。
この夏の素敵な思い出の写真を、可愛いグラスアートのフォトフレームに入れてお部屋に飾ってみませんか?
お子様と一緒に作るもよし、ママひとりで作るもよし、是非新しいクラフトにチャレンジしてみて下さい!!

Mom's Zoneに実物あります。ご覧ください。


同日に、シャドーボックスやグラスアートの作品即売会も予定しています。
可愛い作品がありますよ。
是非のぞいてください。

開催日 8月23日(木) 締切8月8日(水)に変更しました。
 申し込み後、前日(8月22日)キャンセルの場合は要材料費1000円購入
時間 10:00−11:30
講師 松丸 克代(ステンドグラスアート協会インストラクター)
料金 2100円 (材料費込み)
託児 Mom's Zone会員:500円
その他:      700円

※一日講座で託児をご利用される場合は、お子さんの託児慣れの様子が分からず、保育者を多めに用意する必要があります。ご了承下さい
駐車料金 400円(講座時間内のみ・予約制)
定員 10組 ※お子様は小学生以上、お子様のみでの参加不可
内容 グラスアート
持ち物 はさみ、カッターナイフ
託児用持ち物 お子様の着替え一式・おむつ・スーパーの袋・お茶・簡単なおやつを袋にまとめて、袋に記名してご持参下さい。
*キャンセルは前日18:00までにお願いします。
  それ以降キャンセルはレッスン料半額、託児料全額を頂きます。

○託児サービス詳細はこちらをご覧ください。  
講師:松丸 克代

「シャドーボックスはなみずき」の大橋禾苗先生に学び、講師資格取得。 はなみずき展、第3回SHADOW BOX in Japan 2012へ出展。 主な作品として「トレビの泉」「自由の女神」「七段飾り」「五月人形」「永遠」等がある。
ステンドグラスアート協会澤井貞子先生に師事。協会認定インストラクターとなる。 シャドーボックスとグラスアートの融合作品制作に取り組む。
西宮市在住。現在、川西市にて教室(アトリエK)開講。

はじめまして。この夏に紹介させていただくのは『グラスアート』です。 「ステンドグラスを作ってみたいけど、ちょっと大変そう・・・」そんな方にピッタリのクラフトが グラスアートです。ガラス、プラスチック、鏡など色々な素材に安全で簡単に短時間でデザインを施す事ができ、夏の暑さを忘れる時間を過ごせる事、間違いなしです! 今回は簡単にできるフォトフレーム作りですので、気軽に参加して頂けると嬉しいです。当日たくさんの方とお会いできる事を楽しみにしております(^^)


託児サービスつきのカルチャーセンター[マムズゾーン]
〒663-8005 西宮市下大市西町3-28(門戸厄神駅すぐそば)
マムズゾーンの思い レギュラー講座ご利用案内 一日講座ご利用案内 託児サービス
体験レッスン アクセス ブログ お問い合わせ