阪急門戸厄神駅近 託児サービスつきカルチャーセンター >>お問い合わせ >>サイトマップ

超簡単!世界に1つの本作りを一緒にしませんか
〜お子様・お孫様へのクリスマスプレゼント〜

「佐藤 あまい」と共に、あなたの絵本or童話を書きませんか?
「そんなの難しそうで無理!」って思われるかもしれません。でも、ちょっとしたコツさえつかめば、誰でも簡単に書くことができるのです。
短いお話やお手紙、作文でも大丈夫! そして、書きあがった作品を、一冊の本に仕上げ、大切なお子様・お孫様へのクリスマスプレゼントにしませんか?
製本用の布には、素敵な柄をご用意しました。もちろん、ご自宅に、使いたい布がある方はお持ち下さい。思い出の子供服などでも大丈夫です。
皆様との本作りを、心待ちにしております☆


Mom's Zoneに実物あります。本の中身も見れます。
<布の例>


<作品例>


<生徒さんの声>
☆あまいさん、今日は楽しい講座ありがとうございます!今まで何気なく撮っていたお菓子やケーキの写真を、かわいく簡単にまとめるきっかけができて嬉しいです♪
☆子供が結婚するときに持っていってほしいです。  
☆家でもう一冊作りたいです。
開催日 2012年 11月 8日、22日 (木) ←22日は自由参加
時間 10:00−11:30
講師 佐藤 あまい 
料金 2100円  (11月22日も参加の方はプラス1050円)  材料費 300円
託児 Mom's Zone会員:500円
その他:      700円

※一日講座で託児をご利用される場合は、お子さんの託児慣れの様子が分からず、保育者を多めに用意する必要があります。ご了承下さい
駐車料金 400円(講座時間内のみ・予約制)
定員 最低開催人数3名  (託児定員6名)
内容 本作り (製本をして、中身を書いて、一冊の本に仕上げます♪)
持ち物 筆記用具、色鉛筆、17cm×23cmの段ボールを2枚、 スティックのり(水のり不可)、工作用ボンド、パンチ (ある方は、きり、30cmものさし)
託児用持ち物 お子様の着替え一式・おむつ・スーパーの袋・お茶・簡単なおやつを袋にまとめて、袋に記名してご持参下さい。


講座内容 
第1回目(11月 8日)
 ハードカバー作り ・ 創作の説明(子供の喜ぶポイント、嫌がるポイントなど)
第2回目(11月22日)← 自由参加♪
 ハードカバーの仕上げ ・ 仕上がった作品の紹介 ・ 佐藤 あまいの朗読(トニールのほうび)

 ※ 2回目の講座は自由参加です。
    11月8日の講座にご参加下されば、本作りはご自宅で完成させられます。
    2回目の講座内容は、完成された作品を皆様と共有することを主な目的としています。
    他には、佐藤 あまいの朗読や、子育てのヒントにつながるようなお話もさせて頂きます。
*キャンセルは前日18:00までにお願いします。
  それ以降キャンセルはレッスン料半額、託児料全額を頂きます。

○託児サービス詳細はこちらをご覧ください。  
講師: 佐藤 あまい(あまいサークル代表)

■ 作家
■ 手作り本教室講師
■ 絵本・童話朗読者
■ あまいサークル代表(花 町子氏と立ち上げた、子供に読み聞かせなどを提供するサークル)



1998年   神戸女学院大学 英文学科卒業
2005年   日本語教育能力検定試験 合格
2010年より 子供向けの絵本、童話、児童小説、エッセイを多数執筆
2011年   兵庫県知事賞 受賞 「ねえ ねえ」
2012年   日本語大賞 佳作受賞「実は得意なの? 日本人の愛情表現」   
       長編児童文学新人賞 上位入選「僕だけの魚小人」

本作りなんて、特別な人がやるもの、難しそう・・・って思いませんか?でも、実はそうではありません。お子様にとって、ご家族の書いた絵や物語というのは、とても貴重で特別な作品になるのです。
最後のページには、お子様へのメッセージを添えられると、より記念になりますよ。それは、年月が経てば、更に価値が出てくるかもしれませんね。いつか、お孫さんも読んでくれたりして・・・、夢は広がります! 
誰でもできる本作りですが、やはりちょっとしたノウハウはあります。私と一緒に楽しく本作りをしてみませんか?
ハードカバーも、きれいな布を使えば、驚くほど華やかで、素敵な作品に仕上がりますよ☆ 

※皆様から、頂いた講座費用の一部を、東日本大震災の被災地へ送金致します。


講座の様子 (西宮市民講座など)
 



託児サービスつきのカルチャーセンター[マムズゾーン]
〒663-8005 西宮市下大市西町3-28(門戸厄神駅すぐそば)
マムズゾーンの思い レギュラー講座ご利用案内 一日講座ご利用案内 託児サービス
体験レッスン アクセス ブログ お問い合わせ