子育てママがつくる子育てママのための異空間
「育児も大切、私も大切」そんなママたちのために・・・





イベント企画
『写真で感じよう』

〜私たちは今どこにいるのか〜


あなたは鳥の眼を持てる。
あなたは虫の眼になれる。
あなたは五才の子どもに戻る。
そしてあなたは「あなた」に帰る。



カメラメーカーの銀塩(フィルム)カメラの製造中止が相次いでいます。世間がデジタルへデジタルへと向かう中、あえて銀塩写真の魅力を伝える講座をお届けします。


日にち 3月 9日(木)
時間 10:00 - 11:30
場所 Mom’s Zone (託児あり:1歳以上500円、一歳未満1000円)
講師 松本ぼの (ぼのフォトスクール代表)
料金 2,625円 
定員 12名(最低開催人数 3名)   託児定員9名
内容 一眼レフカメラを使って小物撮影にチャレンジして頂きます。マクロレンズやマクロフィルターを使用することで視える「虫の眼」の世界をお楽しみ下さい。
講座用持ち物

●一眼レフカメラ
●フィルム(ネガ)ISO400〜800 36枚撮り1本
●マクロレンズ、マクロフィルター(もしお持ちであれば)
●大切にしている小物

(一眼レフカメラは先着3名様までお貸し出来ます。)

託児用持ち物 お子様の着替え一式・おむつ・スーパーの袋・お茶・簡単なおやつを袋にまとめて、袋に記名してご持参下さい。


  
 Mom’s Zone会員以外の方も大歓迎です。


 お申込・お問い合わせはMom’s Zoneまでお願い致します。


 お申込の場合、下記の事項をお知らせ下さい。(Mom's Zone会員の方は必要ありません)
  ●住所・氏名・電話番号・駐車場予約(400円)の有無
  ●一眼レフカメラのレンズ口径(55ミリとか。キャップの裏に書いてある数字です。マクロフィルターに使います。)
  ●託児の場合はお子様の名前・性別・おうちでの呼び名・年齢(月齢まで)


  メールはこちら

  TEL/FAX: 0798-52-0155

  






<講師からのメッセージ>

「デジタルと銀塩はどこかどう違うの?」「少しでも写真をうまく撮るためにはどうすればいいの?」「そもそも写真っていったい何?」

素朴な疑問から本質的な問いまでを1時間30分の中に満載して、皆さんと充実した時間を共に過ごせたらと考えています。



<講師プロフィール>

松本 ぼの

明石生まれの明石育ち。24年前に初めて訪れたバリ島ウブドをこよなく愛す。神戸北野にある女性による女性のための写真学校「ぼのフォトスクール」代表

ぼのフォトスクール http://www.bonophotoschool.com/