育児中のおかあさんのためのカルチャーセンター

子育て中のお母さんのためのカルチャーセンター・マムズゾーンの思い
マムズゾーン・ご利用方法
マムズゾーン・レギュラー講座
マムズゾーン・一日講座
マムズゾーン・これまでの開催講座
マムズゾーンの託児室
マムズゾーンへの行き方
マムズゾーンがマスコミ等で紹介されました
リンク集
お問合せはこちら
マムズゾーン
マムズゾーン会員募集中
マムズゾーン掲示板
マムズゾーンのブログ

保育ボランティア募集


『美脚(足)になるための
3つの法則』

1歳未満は母子同室OKです。



〜 大事な我が子の足を守るのは母親だからこそできること!! 〜

あなたの靴はあなたの足に合っていますか?

O脚、外反母趾、タコ、ウオノメなどで悩んだり、痛い思いをしていませんか?

美脚(足)になる足・靴・歩行のポイントをお伝えいたします。

今回は本格的なウオーキングレッスンではありません。座学での講義形式が主になります。




開催日 2007年 11月 28日 (水)
時間 12:15-13:45
定員 6名 (最低開催人数 2名)
場所 Mom’s Zone 
講師 Keiko
 プロフィール後述
料金 2,625円

*キャンセルは前日18:00までにお願いします。それ以降のキャンセルはレッスン料の半額、託児料全額お支払頂きます。 
託児料金 1歳以上700円
1歳未満は同室OK。(1歳未満でも託児希望の方は1200円でお預りします)
現在月謝制でMom's Zoneに来られている方は通常とおり1歳以上500円、1歳未満1000円

*単発イベントにのみ来られるお子さんは、託児慣れの様子が分らず保育スタッフを多めに準備する必要がありますので、ご了承下さい。
駐車料金 1台400円 (講座時間内のみ、予約制)
内容 ●足のカウンセリング
●美しい脚(足)とは?
●外反母趾やタコはどうしてできるのか?
●正しい靴の選び方と履き方。
●身体を歪ませない歩き方とは?
●テーピングによるケア方法
服装
講座開始前にフットプリント(足型、インクはつきません)を取りますので裸足になれる服装(スカート不可)。
足のストレッチをしますので裸足か5本指ソックス。
託児用持ち物 お子様の着替え一式・おむつ・スーパーの袋・お茶・簡単なおやつを袋にまとめて、袋に記名してご持参下さい。


一日講座のお申込みはこちら


〔講師からのメッセージ〕

〜98%の子供は健康な足で生まれてくるのに60%の大人は足に障害を持っています〜

ウォーキングのレッスンをさせて頂いていると、「産後に歩き方がおかしくなった」「足がむくむようになった」など、足のトラブルのご相談が多く寄せられます。
これらは単に「悪い歩き方」だけが原因ではなく、足が変形していたり、合わない靴を履いていたり・・・と色んな問題が深く絡み合っています。

美しい脚(足)のためには「足」「靴」「歩行」をトータルでケアすることが大切!

ウォーキングレッスン時間中では時間が足りず、なかなかお伝えしきれなかった美脚(足)になるための改善方法やケアの仕方など、今まで家庭の躾や学校教育で教えてもらえなかった「足・靴・歩行」の正しい知識をお伝えいたします。

みんなで一緒に足から健康に美しくなりましょう♪

*足育への思いは楽天日記(http://plaza.rakuten.co.jp/studioallure/)に徐々にアップする予定です。


【講師プロフィール】

1968年生まれ
スタジオ・アリュール主宰 (http://plaza.rakuten.co.jp/studioallure/

ウォーキングスタイリスト
足育トレーナー

東京モーターショーなどナレーターやモデルの仕事を経験した後、ビジュアルをトータルでコーディネートする講師として10年間で5000人以上 を指導。リッツ・カールトン大阪、ホテルグランヴィア京都、大阪市教育委員会など実績多数。
美と健康を意識した講座を各地で展開中。

SANKI-BRAND WEBSITE(http://www.sanki-brand.com/column/)にてコラムを連載中(毎月15日更新)
5歳の娘がひとり。

[著書]
『輝く女性の生き方100(2)』 三根早苗編 本の泉社
『外見とパワー』 北大路書房(共訳)




講座の様子(19.11.28)


当日は4名のご参加でした。


Keikoさんによる講義 ひとりひとりにテーピング。本来の足の形がわかります 股関節を充分使って、足をまっすぐ出す。これが案外難しい。

歩き方って、永年のくせがあります。自分ではちゃんと歩いているつもりでも実はそうでないことが多いようです。

しっかり指を開いて地面をキャッチ、後ろに蹴り出すことが大切です。

靴の選び方、(しっかりした構造、サイズの測り方など)も教えてもらいました。


以上







ウオーキング&ボール講座の様子