育児中のおかあさんのためのカルチャーセンター

子育て中のお母さんのためのカルチャーセンター・マムズゾーンの思い
マムズゾーン・ご利用方法
マムズゾーン・レギュラー講座
マムズゾーン・一日講座
マムズゾーン・これまでの開催講座
マムズゾーンの託児室
マムズゾーンへの行き方
マムズゾーンがマスコミ等で紹介されました
リンク集
お問合せはこちら
マムズゾーン
マムズゾーン会員募集中
マムズゾーン掲示板
マムズゾーンのブログ

保育ボランティア募集


赤ちゃんとお手てで話そう!

『ベビーサイン体験会』

(子供の月齢:5・6ヶ月頃〜1歳半まで)

赤ちゃんはママやパパに伝えたいことがいっぱい!

“会話”の感動は親子の絆を深めます。

ベビーサインには育児を助けるメリットがたくさんあります。

期間限定の親子の楽しいコミュニケーションをご一緒に楽しみましょう♪

5月からレギュラーコース(6回シリーズ)開講を予定しています。今回はその体験会です。




開催日 2009年 4月 30日(木)
時間 10:00−11:00
5月からのレギュラーコース(6回シリーズ)は毎月第2火曜日14:00-15:00の予定
場所 Mom’s Zone 
講師 本 美貴 (NPO法人日本ベビーサイン協会認定講師)
 プロフィール、メッセージ後述 
受講料金 1,500円 
*当日の無断欠席は受講料金全額頂きます。

尚、レギュラーコースになりますと、6回で15,750円(税込み)、別途教材費3,500円となります。入会金3,150円は必要ありません。
定員 12名(最低開催人数 3名)
内容

お母様とお子様ご一緒に参加して頂く形です。
サインを交えたお歌・絵本・手遊び・親子の触れあい遊び&サインカードを使った遊びの紹介・毎回簡単なプチ絵本制作etc
内容盛り沢山&個別サポートで親子で楽しみながらベビーサインを学べます。
のんびりしたクラス作りを目指し、お母様のリラックスの場を提供します。

持ち物 バスタオル・おしめ・赤ちゃんの飲み物、他赤ちゃんお出かけ時用グッズ

一日講座のお申込みはこちら



【講師から皆さんへ】

現在3歳になる息子が8ヶ月頃にベビーサイン育児を始めました。教え始めて数週間程たったある日、お腹が空く時間になると私の方を見つめて、初めて小さなお手てをニギニギ・・・(これは「ミルク」のサインの動きです)。まだお話出来ないのに、自分の気持ちを表現してくれた!この日の感動が今でも忘れられません。
あまりのかわいらしい仕草にあっという間にベビーサインの虜になり、今では講師としてベビーサイン育児の素晴らしさを広める活動を行っています。

「ベビーサインを知っている赤ちゃんは、自らコミュニケーションを取る楽しさを知っているので、明確に自分の気持ちが表現できる」と言われています。
日常生活の中でも、ベビーサインを通して“はっぴぃすまいる”や素敵な出来事がぐんと増えますよ!


【講師プロフィール】


認定講師 山本 美貴


NPO法人日本ベビーサイン協会認定講師/ベビーサインアドバイザー

ベビーサイン育児で♪はっぴぃすまいる♪ブログhttp://happybabysigns.blog13.fc2.com/

NPO法人日本ベビーサイン協会認定講師となり、現在阪神間を中心に7教室10クラスのベビーサイン教室を展開。2006年4月アサヒファミリー新聞1面特集記事掲載

「ぼうし」 「くすり」 「ひこうき」




日本ベビーサイン協会公式HP http://www.babysigns.jp/


「ベビーサインは米国、Baby Signs Inc.の登録商標です。日本ベビーサイン協会および協会認定講師は同社からの許諾を得て商標の使用をしています。」





19.09.18 ベビーサイン体験会の様子


当日は12組の親子が参加下さいました。



ベビーサインについての説明や、簡単なベビーサインを2,3個教えてもらいました。

絵本読み聞かせ、親子での手遊びなども交えて、子供達も楽しそうでした。途中で寝てしまうお子さん、ママの手を見ないで講師や他のお子さんの方にばかり行くお子さんもおられましたが、お子さんが楽しいことが大事なので、お子さんの気持ち優先で無理せずやっていきます。

6回シリーズの本講座では、たくさんのサインが習得できます。また、こういったサインが教えて欲しいというご要望には個別に対応していきます。

ベビーサインで親子のコミュニケーションがぐっと増え、楽しい時が過ごせるといいですね!


<講座後アンケート結果より>

●分りやすく、歌遊びも楽しかった
●やさしい感じの講師でよかった
●同じ母親として共通する悩みを持っており、とても親しみやすい雰囲気の講師
●ベビーサインを使っての育児が楽しそうだと思った
●声が大きく説明がわかりやすい
●ハキハキと明るい。質問しやすい
●手話を少しやっていたので似たものもあったりして、「なるほど」と感じました

以上