Mom’s Zoneとは


2004年3月 社会起業として誕生しました。
社会起業=地域で困っていることを地域で解決するビジネス。
NPOは同じく社会貢献的要素が強いですが、社会起業はそこにもう少しビジネス要素が加わります。
Mom’s Zone代表吉谷の子育て経験から、ママが少しの時間、子供から離れて自分の時間を持ち、趣味や勉強を続けたり、リフレッシュすることで、よりよい親子関係を築いて頂きたい、より楽しい育児ライフを送って頂きたいとの思いから始めました。
開業以来、講師の方々、保育士、保育ボランティアさんと一緒になって、社会的に育児中のママをサポートする事業として日々精進しています。

Mom’s Zoneのミッション
●育児中のママたち少し子供から離れて自分の時間をもつことで、精神的身体的に、より健全な親子関係をつくります。
●子供たち預かるお子さんの健やかな成長を見守ります。
親以外の大人や、異年齢の子どもたちと混ざって遊ぶことにより、社会性を身につける場を提供します。
●保育士・保育ボランティア子供が好きで、できるだけ子供と関わっていきたい人たちに、社会貢献の場を提供します。
これから幼児教育に携わる学生に、実地保育の場を提供します。
●みなさま質の高いレッスンを通じて、みなさまの自分磨きの場所として、可能性をひろげるお手伝いをします。

もっと詳しい「Mom’s Zoneの思い」はこちら

Mom’s Zone代表:プロフィール

吉谷

吉谷 和江

神戸女学院中高部、大学文学部卒業
輸入商社で4年、スイス系製薬会社で9年勤務
産休育休とって働き続ける予定が、第一子妊娠中に会社合併のため退社
7年間専業主婦。その間に2男1女をもうける
2004年3月 Mom’s Zone 開業 今にいたる
趣味: 観劇・読書
Mom’s Zoneでは ボイストレーニング・ダンスDeダイエット・バレエボディメイクを一生徒として習っています。これも楽しい!
家族:夫、長男(1997生まれ)、二男(1999生まれ)、長女(2000生まれ)